お出かけ

2011年8月15日 (月)

海岸沿いの遊歩道でローラースケート。。。

今日はフランスは祝日。

バカンス中の子供達も退屈してるし

義弟にも誘われたので

海岸沿いの遊歩道まで散歩に行った。

そこで息子は義弟とローラースケート。
 
 
Photo_5
 
 
とても良い天気でビーチは人でいっぱいでした。

息子と義弟Mはこんな感じで1時間くらいすべってました。
 
 
Photo_6
 
 
私と旦那と娘は、暑い中ぼーっと待つのもつらいので

近くの公園のベンチに避難。

1時間くらいしてやって来た息子とMと一緒に

その後、海辺の小さなレストランでランチ。

思えば、バカンスに入ってから

子供達を大した所へ連れて行ってない罪悪感から

外食が多くて出費もかさみ

今日も暗い気持ちでカードを出したのだけど

Mが「今日はおごるから」と

どうしても払わせてくれなかったので

お言葉に甘えてごちそうになった。

・・・今度絶対にお返ししなくちゃ。

だって、家族4人分出してもらったし。

いやあ、出来た義弟だわ。。。

その後、帰り道。

「食べ過ぎて歩けない」と言う息子と

その介助をする娘。
 
 
Photo_7
 
 
お兄ちゃんのくせに、なに言ってるんだか!!

とも思ったけど

兄妹の仲が良いのはなにより、かな。。。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月20日 (日)

ちょっとのんびり

Chez_meme1
 
 
久しぶりに義母の家に行った。

天気予報では雨が降るかもと言っていたけど

そんな気配は全くなく

いい天気で私もリラックスできた。

そろそろ気候も良くなって来たので

あちこちにある花もきれいで
 
 


Chez_meme3
 
 
やっぱり義母の家はいいなあ、と再確認。

明日から又仕事だけど

少しパワーを貰えた一日でした。
 
 

Chez_meme2
 
 
 
 
 
 
 
 
Br_decobanner_20110303045437_2

 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月28日 (木)

エズとスイカ

Photo


この間の日曜日に

バスに乗ってエズに行ってきました。

何にもする予定は無かったんだけど

天気もよかったし、いつものように散歩だけじゃつまらないと思い

バスも片道1ユーロだし

家族そろって行って来た訳です。

私はちょうど10年前に友人と行って

そのときにエズのてっぺんにある熱帯庭園にも入った事はあったんだけど

旦那は初めてだというので入ってみました。

上の写真と下の2枚の写真がそのときの物です。


Photo_2

Photo_3


てっぺんにはこのような古い城の廃墟があって

展望台になっていて辺りを見渡せるんだけど

その景色がとってもすばらしかったわ。

庭園を出た後に、すぐ横にあったレストランで昼食を食べ

ちょっと村を散策しただけで帰って来たんだけど

とっても小さな村なので

それくらいがちょうど良かったかも。

久しぶりに気持ちのいいお出かけが出来て

大満足で帰途についた私たちでした。

ところで、

ここのところあまりブログの更新をしてませんでした。

仕事を始めて忙しい事もあったけど

2年以上毎日のように続けて書いていたので

それにつかれたところもあったのかも。

でも、

先日、ふと思い立って昔の自分のブログを読み返してみたら

なんか、自分の書いた物なのに面白くて

長々と読みふけってしまって

そして思ったのです。

こうして書き残しておくのっていいなって。

途中から写真が全く残ってなくて残念だったけど

こっちのブログならまだまだ写真の許容量は残ってるので

これからもあまり気にせずに載せられそうだし

毎日とは行かないだろうけど

出来るだけ書くようにしたいな、と思った次第です。

4月の中旬から預かる子供が二人になって

なかなか時間が取れないのは残念なんですけどね。

おまけ。

ちょっと前に息子が

給食でスイカが出たと言って

その種を持って帰りました。

庭師の旦那が

バルコニーの鉢植えに植えてみようと言ったので

息子はもう大喜び。

誰しも思ったことあるよね?

スイカの種って植えたら生えてくるの?

私も思った事はある。

でも、普通に食べてる物の中にあふれるくらいに入ってる物を植えて

生えてくると思う事自体が現実味が無くて

試した事は無かった。

いや、

生えてくるわけないと思ってた。

でも、

やっぱり種は種。

生えてくるんですねえ。


Photo_4


あとは、

これをどうやってバルコニーで育てるかって事ですね。

旦那に言わせると

植えるのが遅かった事もあって

出来たとしても9月くらいになるんじゃないかと。

でも、

後2ヶ月ほどで日本に帰る私たち。

留守の間にアパートを貸す事になってる

旦那の甥の美少年カップルに

よ〜く頼んでおかないとね・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月21日 (土)

ニースのカーニバル

一週間前にニースのカーニバルが始まったので

子供達を連れて行って来た。

旦那は人ごみが嫌いだし

自分が小さかった頃は無料だったカーニバルに

お金を払う事に納得がいかないらしく

家で留守番をしていた。

さて、

カーニバルには何種類かあるのだけど

私たちは一番華やかだと思われる

“花の戦い”という物を見物する事に。

ちなみに立ち見は10ユーロで

椅子料金は25ユーロだ。

私は子供二人を連れているので絶対に立ち見は無理だと思い

椅子を二つ購入。

娘は私の膝に座るので無料だった。

で、

ちょっと遅れて始まったカーニバル。

写真を撮って来たのでご覧ください。

Confetis


Ponpon


Dino_kao


Dino_karada


Foin


Kikyuu


Kowai2


Nani


Nani_fille


Stars


Nice


Pianotofille


Takeuma


Toranpu


Velo


とまあ、こんな風な感じで

色んな仮装やかぶり物をかぶった人の行列を見物。

彼らの間に挟まるように

花をいっぱいつけたこのような山車も多数通り過ぎ


Hana1


Hana2


Hana3


Hana4

観客に花を投げて行ってくれるのです。

最後の方には

これでもか!!

という感じで山車に飾ってある花を投げてくれるのだけど

みんなその花を取ろうと必死で

私の後ろにいたおばさんなんて

花が飛んでくるたびに身を乗り出すので

何度私の頭をどついてくれた事か・・・。

私はあえて花を取ろうとはしなかったものの

私に飛んで来た花くらいはもらおうというつもりでいたのに

せっかく私の方へ飛んで来た花も

あちこちから出てくる手によってことごとく奪い取られ

最後まで一輪の花もないまま・・・。

それはそれで悔しいので

カーニバルがほとんど終わったときに

ちょうど出口付近に座っていた事もあり

出入り口に止まっていた山車に「花をよこせ」

と群がる人にまぎれて

私もなんとか三輪の花の獲得に成功。

それだけでとっても疲れてしまったわ。

しかも。

思ったよりも盛り上がりに欠けていたカーニバルは

はっきり言って楽しめなかったし。

息子なんて

「これ、いつになったら終わるの?」

なんて訊いてくるし。

せっかくニースに住んでるから一度は行ってみたかったけど

もうこれで思い残す事も無い。

・・・この先二度とカーニバルに足を運ぶ事は無いだろうな。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年8月31日 (日)

動物園

Zoo

昨日、夏休み最後の週末なので

家族そろって例の動物園に行って来た。

そう、ここには去年も行きました。

場所が高級住宅地なので

そのせいか入場料がめっぽう高い。

ちなみに今回はちょっと値上がりしていて

大人一人15ユーロ、

子供は3歳以上から10ユーロでした。

去年は娘も2歳だったので

子供料金は一人だけですんだけど

今年は3歳半の娘の料金もばっちり払わなければならず

結局家族みんなの入場料は52ユーロ・・・。

日本円にして軽く8000円超えてるし・・・!!

ま、仕方ないか。

さて、

中に入って早速動物観察。

小さいながらも色んな動物がいて

旦那はキツネザルにたかられてました。

Papaa

他にも襲われてる人はいっぱいいて

前にいたおじさんは髪の毛を食べられてたし。

ここでは子供達もキツネザルに触る事が出来て

何ともうれしそうでした。

Sawaru

こんなかわいい動物もいるけど

ライオンとか

Lion

豹なんかもいたりします。

Hyo

私が一番好きだったのは

集団で昼寝してたカワウソかな。

Kawauso

その寝姿がかわいくて。

旦那はテナガザルにとても興味があるようでした。

Oran

こいつらがもの凄くうるさくて。

2匹しかいなかったけど

動物園中に響き渡る雄叫びで

うちの娘が相当ビビってました。

その娘は

自由にヤギと触れる一角がお気に入り、

Yagi

だったのは去年のことらしく。

今年はおもちゃの船に夢中でした。

Fune

息子ももう7歳のくせに

娘の隣で満足そうでしたわ。

この動物園にはゾウとかキリンとかの大きな動物はいないけど

熊とか

Kuma

カラフルなマントヒヒとか

Manto

フラミンゴとか

Flamant

ペリカンなんて物もいます。

Pelican

このペリカンがいる場所は

私たちも入って良く

恐がりの娘は旦那に張り付いてました。

Pelican_hanashigai

去年来たときはびくともしてくれなかった虎が

今回は動いてたのがちょっと印象的でした。

Tigre

去年娘が夢中だったシマウマには

一ヶ月前に子供が生まれており

その母子の姿も微笑ましい物がありました。

Zebres

入場料がとても高いこの動物園ですが

もし興味があって行ってみたいと思ったアナタ。

行くなら朝一がおすすめです。

なぜなら

お昼を過ぎるとここの動物達はほとんどが昼寝体勢。

午後遅くならまだましだろうけど

午後一になんて来た日には

寝てる動物を見るために来た、なんて事になってしまいますから。

しかし、

本当に何でも高価だったこの動物園。

棒アイスが4ユーロというのにも驚きました。

でもせっかく来たので子供達のお土産に

娘にはカンガルー(ワラビー?)のぬいぐるみ

(写真は載せなかったけどワラビーがいました)

息子には彼の名前入りのブレスレットを購入。

この日の出費、100ユーロ・・・。

もう当分は本当にお出かけ出来ないわ・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)