旅行・地域

2011年3月 5日 (土)

南仏ニースのカーニバル

Carnaval1
 

 
 
今年のニースのカーニバルのテーマは

“ Roi de la Mediteranee ”

つまり、地中海の王様、とでもいうんでしょうか。

そう、彼がその王様。
 
 
 
Carnaval2
 
 
 
彼は、次の火曜日に海岸で焼かれる予定です。

一番上の写真の、王様の横にいるのは

ニースの民族衣装を着た女性。

ちなみに中央の足は映像です。

毎年、王様が焼かれてこのカーニバルは終わります。
 
 

  
Carnaval3

 
 
 
2年前に“花の戦い”を席を買って見に行きましたが

今年はそんな気も起きず。

タダの立ち見を見に行こうかとも思ったけど、

行きたかった日曜日には雨が降り、

明日は・・・きっと行かないだろうな。

なんかだるくて。

人ごみの中、おしくらまんじゅうしながら

ずっと立ってるのって凄く疲れそうだし。。。

週末が終われば、来週から又

子供達の学校も始まり、

いつもの日常が戻ってきます。

私のバカンスまであと6週間。

・・・頑張ろう。
 
 
 
  
Carnaval4
 
  

 
 
  
  
  
Br_decobanner_20110303045437_2

 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

久しぶりのモナコ

今日は久しぶりに晴れたし

息子もバカンス中なので

モナコに行く事になった。

別にどこでも良かったんだけど

旦那が、モナコにある日本庭園に行ってみたいというので

朝、バスに乗って行って来たのだ。

モナコに日本庭園なんて面白いけど

本当にある。

行ってみると、入り口のところに桜が咲いていて

日本人の私はちょっとうれしかった。

Nihon1_2

中もこんな風に日本風。

Nihon2


Nihon3

旦那は嬉々として写真を撮ってたけど

子供達は・・・

Kodomotachi

まあそれなりに楽しんでたようでした。

日本庭園を後にして

次はやはり王宮へ。

Oukyu

モナコはとても小さな町(国)なんだけど

坂は多いし

今現在5月に開催されるF1レースの準備をしているため

町中がとても歩きづらかった。

日本庭園から王宮まで結構な道のりがあって

しかもうちの子供達が

「お腹空いた」だの「疲れた」だのとうるさかったので

かなり疲れました・・・。

モナコという町は

とてもセレブなイメージがあると思うのだけど

町自体ははっきり言って魅力的なところではありません。

だって、これだもの。

Monako

誰かに言わせると

日本の熱海みたいらしい。

熱海に行った事が無いから私にはよくわかりませんが。

でも税金が無いからやはり金持ちは集まるみたいで

物価もとても高かった。

お昼にカフェで食べたクロックムッシューとか

王宮の近くで買ったジュースとか。

・・・もう当分は行かないだろうな。

帰りは確実に座れる電車で帰って来たけど

家に着くともうぐったりでした。

一日中歩き回ってたものね。

息子も「疲れた」なんて言いっぱなしだったけど

よく歩いたなあと感心。

でも、実は一番大変だったのは

やはりこの人、

Kata

15キロの娘をずっと肩車してた

うちの旦那でしょうか。

・・・お疲れさまでした。

blog ranking

| | コメント (5) | トラックバック (0)